top of page

中学校英語スピーキングテスト(ESAT-J)


27日都内の公立中学校3年生を対象にスピーキングテストが行われました。点数は20点満点で試験時間は15分程度。配布されたタブレットを使って、表示される英文を読み上げたり、自分の意見を英語で述べたりするようです。都立受験の際に、教科の学力検査(700点)と調査書(300点)の計1000点に加算され、1020点満点で合否判定されます。 出題範囲は中学校教科書レベルで、テスト方法はタブレット・イヤホンマイクを使って聞いたり音声録音をするそうです。今日の午後5時に解答が発表されます。 次回は各パートの詳細を見ていきます。


最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page