top of page

ワイトワーズ

更新日:2023年5月31日

フォニックス【音読み】を学ぶことで、全体の約7割の単語を自分で読めるようになります。

あとはフォニックスのルールに当てはまらない単語があります。それがサイトワーズです。

サイトワーズとは「Sight=視覚、Word=単語英語」で読んで字のごとく「一目で認識する単語」という意味とよく目にする単語、頻出単語という意味があり、当然身に付けておくべき単語でもあります。he,was,one,myなど約300単語あります。

英語圏ではサイトワーズは英語教育の基礎として幼稚園から小学校低学年にかけて学びます。

フォニックスのルールに当てはまらないので、一つ一つの単語を丸暗記するしかありません。

そこで楽しく覚えられるように、当教室ではこのような教材を使っています。

グループごとに順番にカードを引いて、言えたら自分のカードになり言えないと別の場所におく。

沢山カードのとれた人が勝ちというものです。


幼児・小学生対象のひなた英語教室、随時無料体験実施中です✨

お気軽にお問合せ下さい。



最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page